美山加恋(みやま かれん)の話題が巷で広がっていますね。

2004年放送のドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」に出演していたのが一番印象に残っています。

このドラマではSMAPの草なぎ剛が演じていた主人公の娘さん役をやっていました。

当時まだとっても愛らしい小学生でしたね。当時7歳にしてきらりと光る役者さんでしたね。

この頃から、天才子役としてすごく注目される存在になってきてました・・・。

%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%82%93

出典:Neverまとめ

 

しかし・・・美山加恋はもう20歳になりました。

あのドラマからもう12年にもなるんですね。

あまりメディアで見かける機会が少ない彼女ですが、現在はどんなお仕事をしているのでしょう。

もちろん、芸能界でガンガンやってくれています。

漫画やアニメ、ゲームなどを原作とした2.5次元ミュージカル作品にも精力的に出演。

『終わりのセラフ』The Musical」(三宮三葉役)、「『ROCK MUSICAL BLEACH』~もうひとつの地上~」(雛森桃役)は、人気のキャラクターですから、演じるのも大変だったと思います。

 

%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%82%93%ef%bc%92

出典:http://img2.kuwo.cn

 

当然ミュージカルですから、劇中に歌やダンスもします。

歌やダンスもさることながら、体の小さな加恋ちゃんはなんともパワフルな演技をしています。

2016年は、アニメ「エンドライド」のヒロイン・アリシア役でアニメ声優にも初挑戦。

アニソンライブにも出演したり、アニメの世界でも活躍の幅を広げています。

もともとアニメや漫画が大好きな加恋ちゃん。

こういう仕事はホントに楽しくやってるんだろうな(*^▽^*)

今後の出演予定は、ドラマ「ラーメン大好き小泉さん2016年末SP」(フジテレビ・12月29日放送)や映画『僕らのごはんは明日で待ってる』(2017年1月7日公開)です。

楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

冒頭画像出典:モデルプレス