11月に入り今年のNHK紅白歌合戦の話題がだんだんと出てきましたが、司会者が発表されましたね!

総合司会・・・内村光良

紅組司会・・・有村架純

白組司会・・・嵐の二宮和也

ということです!

今年で68回目を迎える紅白歌合戦ですが、有村架純は2年連続の紅組司会ですね。

二宮和也は嵐というグルーぷでなら2014年までに、5年連続で司会を務めました。

今回は、なんと二宮和也の単独です。どうしてなんでしょうね~?

そして総合司会を務める内村光良は、第49回の紅白歌合戦で、音楽ユニット・ポケットビスケッツのメンバーとして歌で出場を果たしています。

でも司会となるとお初となりますね♪

ポケットビスケッツ・・・結構、好きな曲がありましたね!(^^)!

 

紅白歌合戦は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックが開催にむけて、

2016年の『第67回』から、オリンピックイヤーを前の2019年の『第70回』まではテーマを統一しています。

 

「夢を歌おう」

 

なので、いろんなジャンルや、さまざまな年代の人たちの夢を「歌の力」で表現し応援していこうということになっています。

去年も大竹しのぶさんが出演していてびっくりしましたが、大竹さんの歌のうまさにまたまたビックリでした。

劇団四季などの劇団のミュージカルなどはよく見に行くんですが、芸能人のミュージカルは見たことなくて・・・(すみません。。芸能人のミュージカルなんて下手くそと思ってました(/ω\) )

今年はどんな方が出演されるのか楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)

冒頭画像出典:www.cinra.net

スポンサードリンク

</aside >