あややが妊娠!あややこと歌手の松浦亜弥(28)が妊娠していることが分かりました。子宮内膜症とは?二人の歌声もありますので要チェック!!

現在7カ月。出産予定日は年末だとか。

結婚2年目にして待望の第1子を授かったんですね。

あややの夫は3人組ユニットのw-inds.のボーカル・橘慶太(28)。二人は待望の妊娠に大喜びしたそうです。

スポンサードリンク




 

あややが子宮内膜症を患っているのは随分前からで、そのために体調と相談しながらの芸能活動となっています。

結婚当初も妊娠についてはとても気になっていたようでしたよね。成人の女性には良く知られていますが、子宮内膜症の最善の治療方法が妊娠といわれてます。

月経不順などの子宮の病気は女性にとってとても興味のあることですよね。有難いことに私は丈夫で女性特有の病気には縁がないので、丈夫に産んでくれた両親に感謝ですが。

あややもこの妊娠をきっかけに元気になって、またテレビで活躍する姿が見られるのが楽しみです。今回の発表はあややの妊娠が無事に安定期に入ったことで公表されたようです。

親は実際には無事に出産を終えるまで、いろいろな心配はつきませんが、7を受けて、夫の橘とともに、ごく親しい周囲に2世を身ごもったことを報告している。

たちばな橘慶太

7ヶ月にもなると早産をしたとしても生存確率もグンと高くなります。

2013年8月4日に結婚したばかりですし。子宮内膜症なら妊娠率が低いこともあって不安をかかえていたでしょう。

病気の症状改善だけでなく、女性として妊娠を待ち望んでいたでしょうから、結婚2年目でオメデタなら早い?…順調なほうでしょう。

オメデトウゴザイマス!!!

 

子宮内膜症

子宮内膜症とは、本来、子宮内腔にしか存在しないはずの子宮内膜や子宮内膜様の組織が、子宮以外の場所(卵巣・ダクラス窩・S状結腸・直腸・仙骨子宮靱帯・腟・外陰部・膀胱・腹壁・へそなど)にできる病気です。

子宮以外の場所にできた子宮内膜も、月経になると剥離・出血します。ですが、血液や内膜を体外に出すことができまいために体内に溜まることになります。

その結果、チョコレート嚢胞ができたり、諸臓器との癒着が起こる。

妊娠適齢期の女性のおよそ10%に子宮内膜症があるのではと考えられていて、妊娠したことのない女性に多いそうです。

原因は不明で、月経時に剥がれ落ちた子宮内膜の一部が、卵管を逆走して卵巣や腹部臓器に達して増殖するという説が最も有力。

もちろん生まれつきという説も。

子宮内膜症は妊娠で生理が止まりことで、症状が軽くなります。

妊娠が“完治への最短の道”といわれていて、「病気が治る可能性が90%はある」とも言われているくらいです。

もちろん残念ながら改善されないケースもあるのですが、言わば自然療法でよくなるんですから、女性としては可能性にかけますよね。

 

松浦亜弥と橘慶太

あややの愛称で親しまれている松浦亜弥は、2000年にモーニング娘の妹分オーディションに合格して芸能界デビュー。

ここであややの曲をどうぞ~!!

歌手として「yeah!めっちゃホリデー」などたくさんのヒット曲だしました。

男女問わず人気のあるアイドルでバラエティ、ドラマ、映画などなんでもマルチにこなせる方ですから。

今後が楽しみです。

そして夫の橘慶太はDAPUNPの弟分としてデビュー

この二人は芸能界に2001年にデビューした同期なんです。

せっかくなので、橘くんの歌声も聞いてくださいね!

あややとは約12年(長い!)のおつきあいをして結婚。

パパになる橘さんも最近はグループだけでなく、ソロでも活躍しているし。

授かったお子さんを大切に育てて欲しいですね。

まずは、無事の出産をお祈りします。

市原隼人にももうすぐお子さんができますから、同級生ですね(^^)

こういう幸せな話題がいつもたくさんあると嬉しいですね。

スポンサードリンク