タレントの磯野貴理子(50)が脳梗塞で倒れて、緊急入院しました。

所属事務所の発表によると命に別状はないようですが。仕事復帰は?いつどんなふうに発症したのかなど現在の病状とともにお伝えします。

スポンサードリンク


 

 

 発症 

 10月23日

自宅で体調不良を訴えて、夫である高橋東吾さんが救急車を呼び、都内の病院に搬送。

2012年8月のテレビ番組で公開プロポーズされて号泣していたのがすごく印象に残っているんですが。プロポーズの翌月には結婚しただんなさんですよね。

きりこ2

23歳年下の旦那さんです。

ご主人もビックリされたでしょうね~!!

病院での検査の結果、脳梗塞と診断されました。

命に別状はないそうです。

具合の悪いときにご主人がいたので早く病院に行けたからでしょうね。無事でよかったです。

特に手術などはしていないようですし。

でも、このニュースにはビックリしましたね。磯野貴理子といえばとっても元気なイメージで病気とは縁がなさそうな感じなんですが。

けっこう毒舌なところを考えると、別な意味で頭に血が上りやすかったりでしょうか?

しかし脳梗塞は血管の詰まりが原因ですから、油っぽいものを摂取しすぎたんでしょうね。

こんなお話を耳にするとほんとに食事には気をつけなければと思いますね。

今後は 

現在はまだ治療中だそうです。本人はすぐにでも仕事に復帰したいと思っているそうなんですが、復帰の時期についてはまだ未定だそうです。

しばらくは休養をして体調を整えることに努めるそうです。

家族のためにもファンのためにもゆっくり休養してしっかり治ってからのほうが良いですよね。

磯野貴理子のコメント

「この度は、ご迷惑ご心配おかけして申し訳ございません。お詫び申し上げます。」

「異変に気付いて病院に運んでくれた夫に命を拾ってもらいました。」

「ご心配おかけした皆さまのためにも、絶対治して元気な姿で戻ってきます!」

「1日も早くまた皆さまにお会いできますように頑張ります」

脳梗塞 

脳梗塞(のうこうそく)は脳の血管が詰まることにより発症します。

症状としては舌がマヒしてろれつが回らなくなる。体の片側の手足がマヒする。手足の感覚の低下やしびれがある。等

発症して3時間以内であれば、薬で血管をふさいでいる血栓を溶かして、血流を再開させれば脳への障害を軽減することができ、後遺症も少なくなるそうです。

本当に、旦那さんに感謝ですね!貴理子さん!!

 

スポンサードリンク


 

 

スポンサードリンク