今日(8月21日)、演歌歌手の氷川きよしさん(36)が、大阪府岸和田市内で開催したコンサートで、話題となっている元マネージャーへの暴行事件の騒動に関する謝罪をしました。

コンサートは昼と夜の2回公演で、見に来てくれた3000人ほどのファンの前で、元マネジャーに対する暴行事件の騒動を謝罪、潔白であることを主張。

 

 

元マネージャーに対する暴行事件とは?

スポンサードリンク




 

春頃に随分と話題になっていたのでご存知の方も多いと思います。

元マネージャーの男性が、4月初めにコンサートで訪れていた岡山市内のホテルのエレベーターの中で、氷川きよしからかばんで殴られたり、足を蹴られたりしたと訴えた事件です。

氷川きよしの事務所側は、男性が4月下旬に「口止め料を1、2億円ぐらいほしい」と脅したと主張していて、男性が口止め料として金銭を不当に要求したと恐喝未遂容疑での捜査結果を地検に送付しました。

 ひかわ2

この記事も見られた方は多いでしょう。

この事件、私にはちょっと??なんですよね。

示談が成立しているため不起訴となっていますが、書類送検されているんですよね。ということは、なんらかの事件が絶対にあったはずです。私はなんだか真相は結局はっきりしていないような気がしています。

元マネージャーは勤務態度が悪かったらしく仕事はさぼる・うそをつくなど氷川きよしも見かねて、軽く足を蹴ったことや水しぶきをかけたことが、1回、2回あったらしのですが大怪我をしたわけでもないそうです。

こんなことは、どちらの立場においても、世間一般でよくあるお話ですよね。

ただ、エレベーターでの脛への足蹴りの一件は音声録音されているそうで、それは、氷川きよし側の主張のように「軽く足で蹴った」「水しぶきをかけた」という程度ではないらしいですよ。

氷川きよし本人ではないとしても、関係者などから元マネージャーへ何らかの行為があり、このような騒動になったのでしょうか?「火のないところに煙なし」と言いますしね。

元マネージャーさんも恐喝未遂に関しては、「誤解を受けるようなメールを送ってしまったかも」なんてことも言っていたそうですし。

まるで、子どもの喧嘩のようですが、氷川きよしはお金持っているでしょうから、元マネージャーさんもイタズラ心だったのでしょうか?

 

今日のコンサートでは

コンサートでは中盤から終わりかけのトークコーナーで「僕のことで、ご心配をおかけして申し訳ございません」と数秒間、深々と頭を下げたそうです。

そして「何一つ間違ったことも、恥じるようなこともしていません。安心して僕の歌を聞いてください。(芸能生活)20周年に向けて頑張るので応援してください」とファンに対し騒動への謝罪とこれからの抱負を語ったそうです。

暴行のがあったかの事実関係については、きっぱりと否定し潔白であることを訴えました。

ファンは大事にしないといけませんものね。説明は必要です!

この日は笑顔で声援に応え、全21曲を披露したそうです。

 

今後の活動に支障はないのでしょうか?

関係者の話によると、22日の和歌山公演を含めて、今後の仕事はとくに予定変更もなくいくそうなのでファンの皆様にとっては一安心というところですね。

演歌界のプリンスの評判も今年は右肩下がりな感じですよね。

個人的にはルックスも歌も大好きなので、応援しています!

氷川きよしさん!頑張ってください。

スポンサードリンク