最近よく話題になっている俳優の小園凌央(こぞの・りょう、20)っていったい誰?と思いきや、タレントのヒロミ(51)さんとタレントで歌手の松本伊代さんのご長男でした。

この頃テレビに出演する機会も増え、連続ドラマにも出演しています。今回の話題と共に彼のプロフィールもご紹介します(^^)

 

タイトルどおり、凌央さんは父であるヒロミさんを尊敬し過ぎていて「パパ」と呼べないんだそうです!

そんなにも尊敬できる親って凄いですね!(*^▽^*)

 

 

バイキングに生出演!

小園凌央さんは18日の「バイキング」(月~金曜・前11時55分に)に生出演したときに、父・ヒロミのことを尊敬し過ぎて「パパと呼べない」「尊敬しているんで甘えないで一線を引いている」と話していました。

 

ヒロミさんはこの番組の火曜日のレギュラーでもあるので、そのつながりでの出演かな?とも個人的に思うので、やはりご両親についての話題は出るでしょうけど。

パパと呼べないほどの尊敬ぶりって・・・・。

 

番組MCの坂上忍さんにヒロミさんへの生電話を提案されたときの会話は。

 

凌央「おはようございます。バイキングで忍さんに電話しろと言われて…」

と言い出したが会話が続かない・・・・。

見かねた坂上さん「子供の前でキスするんですか?」

ヒロミさん「これ生放送だろ、おまえたたくぞこのやろー!」

いまでも息子の前でキスをするくらい仲の良い夫婦というところを、しっかり突っ込まれてしまいましたが、そこはヒロミでしたね(^.^)

 

再び凌央「パパと呼んでいいですか?」「パパー!」と一言。

ヒロミは「パパでいいじゃない」と納得!

 

なんか可愛い親子ですよね~。仲が良い家族なんだと感じられるひとときでしたね。

 

 

小園凌央(こぞの・りょう)

こその

出典:ateam-japan.com

 

 

タレントのヒロミと松本伊代の長男  1995年9月9日生まれ 20歳

血液型 B型  身長 175センチ

成城大学在学中。幼稚園からずっと成城なのでエスカレーターで学生生活は送ってきたんですね!

2015年9月、舞台『Letter 2015』で俳優デビュー。

4月からスマホ向け放送サービス「NOTTV」の番組『サクラ咲く』にレギュラー出演しています。

関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『僕のヤバイ妻』(4月19日スタート、毎週火曜 後9:00)で連続ドラマに初出演。

 

 

まとめ

家族からは俳優より裏方向きだと言われたそうです。この言葉を言われた反骨精神から俳優を本気で目指そうと思ったそうです。

親の七光りと言われてもいますが。

 

最初は親の七光りでもいいじゃないですか!昔から「縁故採用」は一般でもありますからね。

ようは自分で自分の地位を確立出来たらいいわけですから、頑張って欲しいですね。

 

本日も記事を読んでいただき有難うございました(^^)/

スポンサードリンク