女優の土屋太鳳(19)が平成27年4月スタートのNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインに決まりました。

土屋太鳳(つちやたお)って誰?と思われた方必見!土屋太鳳の魅力とともにドラマの内容も合わせてご紹介します!

 

私も土屋太鳳って誰だったっけ?と一瞬考えてしまったんですが。

そうです。

現在放送中のNHKの朝ドラ「花子とアン」にも出演しています。主役の吉高由里子演じる主人公・花子の妹役のももちゃんです。

      たお2

シャイなんですが意志が強く自分の道をちゃんと切り開いた「もも」ちゃんです。地味なやくですが、「花子とアン」の中ではとても重要な役で、脇役ながらの彼女の存在感はすごいですよね。

「この子好きだな~」と思って見ていました。

最初に「土屋太鳳」って字面だけで見たときは男優さんだと思っていました。もちろん耳から「つちやたお」って聞いたときも男性だとばかり…。

たおちゃん…ごめんなさい。

映像を見て初めて女性だと知ったときは驚きました!

若いじゃん!!可愛いじゃん!!   なのに…なんで「たお」なの?って思っていました。

実は朝ドラ第84作目の「おひさま」にも出演していたんですよ!ご存知したか?

すみません。私は知りませんでした~(^^;)

スポンサードリンク




 

 今回、演じる「まれ」では初めての朝ドラでの主役となりましたが、「花子とアン」に続いて朝ドラに出演するのは3作目ということになります。

土屋太鳳のドラマデビュー作は、これもNHKの大河ドラマ 「龍馬伝」(2010年)ですので“NHKの申し子”のように言われています。

ルックスも良いし可愛いですよね。

声がとても綺麗です。

デビュー以来、数々の映画やドラマに女優として出演しています。

演技力もありますね。

8月1日に公開してヒットしている映画「るろうに剣心 京都大火編」にも出演しています。

          たお

「るろうに剣心」といえばアクションですが、もちろん太鳳ちゃんもがんばってアクションに挑戦しています。

どんな役にも挑戦する彼女の女優としての姿勢は立派ですね。 

 

 

朝ドラ「まれ」の記者会見での土屋太鳳

主役に大抜擢されての記者会見ではこんなふうに語っています。

「今出てきただけでも感動しちゃってます。昨日のお昼最終面接って言われてドキドキしてたら、『来年のヒロインは土屋太鳳ちゃんにお願いします』って言われて、わ~って感じでした。本当に涙が止まらなくて」

なんとも可愛らしいコメントですよね。

ヒロインという大役にプレッシャーを感じることもあるでしょう。

そんな中「たくさんの人に指導していただき、チームの一員として作品を作ることに集中していきたいなって思います。」

やる気満々な様子を見せました。

頑張って欲しいです。楽しみにしています!

 

 

NHK高橋練プロデューサー

 「朝ドラのヒロインを演じるのが夢とストレートに語ってくれたこと」 

「最後に『チャンスをください』と言ってくれたこと」の2つが大きな決め手。とコメント。

「最終カメラテストに土屋さんが来てくださって間違いなく彼女だなって思いました。彼女の存在感や魅力、お芝居、パティシエ姿が似合っていて、何より自分の夢を語ってくれたスピーチを聞いてぜひ彼女にお願いしたいなと感じました」

と明かす。

期待されているんですね。

パティシエ役のようですが…。

 

 

「まれ」はこんなドラマです

 「花子とアン」、次回作「マッサン」に続く第92作目。

「まれ」は、家庭の事情で都会から石川県能登地方・輪島市に移り住んだヒロイン希(まれ)の物語です。

たくさんの人々と触れ合う中で、一度は忘れかけたパティシエになるという夢を取り戻し、世界一のケーキ職人を目指す姿を描いた成長物語。

これまでのヒロイン像とは異なり安定第一の主人公だそうです。

朝ドラのヒロインといえば希望を捨てずに困難を乗り越えて、夢を追いかけがんばっていくというタイプですが。

まれは若干異なるタイプのヒロインのようです。

そんなまれがパティシエという仕事に出会って、人生をどう開花させていくのか、朝ドラなのでいろんな事件が起こってドラマは展開して行くのでしょう。

楽しみです。

 脚本を手がけるのは、NHK向田邦子ドラマ「胡桃の部屋」、TBS「クロサギ」、フジテレビ「花の鎖」、映画「ガール」「あしたのジョー」を手がけた篠崎絵里子氏が担当。

連続テレビ小説「まれ」は、2015年3月30日(月)から9月26日(土)まで全156回放送予定。(モデルプレス)

 

土屋太鳳(つちやたお)プロフィール

たお1 土屋 太鳳(つちや たお)

 生年月日:1995年2月3日  

出身地:東京都

身長:155cm(意外と低いですよね)

血液型:O型

2005年スーパー・ヒロイン・オーディションMISS PHOENIX審査員特別賞受賞。

2008年黒沢清監督「トウキョウソナタ」で映画デビューを果たす。

主な出演作品

「鈴木先生」(テレビ東京)

「真夜中のパン屋さん」(NHK)

「リミット」(テレビ東京)

主演映画「アルカナ」(‘13)

「赤々煉恋」(‘13)など。

ソニー「WALKMAN」、DMM.com「スマホでレンタル」などのCMに出演。

スポンサードリンク