ラテンポップス界のスターである、リッキー・マーティン(44)が、以前から噂があった芸術家の男性ジュワン・ヨセフさんと婚約したことがわかりました。

この情報はアメリカの芸能誌「ピープル」などが報じたものです。

リッキー・マーティンは2010年に同性愛者であることを告白していたので、こういう結婚に至ることにはもう、さほど驚きを感じませんよね。

むしろ、ちゃんと結婚するんだ~!と思った程度です。

 

%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3

出典:https://kaumo.jp

 

以前、経済学者のカルロス・ゴンザレス・アベラと真剣な交際を続けているというお話もありました。

ジュワン・ヨセフさんとは1年以上前からのお付き合いだったということなので、同性愛者であると公にして、紆余曲折あって出会った相手なんでしょう。

 

リッキー・マーティンは「盛大な結婚式に家族と友人を招きたい」とピープル誌でコメントしていますので、周囲の理解を得ての幸せな結婚となるようですね。