皆さんは毎日、髪の毛を洗っていますか?

私は正直、洗わない日もあります。

私が子どものころなんて一週間に一回くらいしか洗っていませんでした。

中学生くらいになるとさすがに「お年頃」なので、マメに洗うようにはなりましたが、やはり毎日ではありませんでした。

でも高校を卒業するころには「朝シャン」なるものが流行りだし、みんな朝からシャンプーをしている子が多かった時代でした。

朝にシャンプーをするとスッキリして気持ちがいいですし、髪の毛からさわやかな香りがするのもいいものです。

しかし、私はというと朝寝坊なたちだったので、朝シャンはしていませんでした(*^^*)

でも、髪の毛ってそんなに洗わないとダメなんでしょうか?

この疑問!皆さんも思ったことがあると思います。

気になったらもちろん!調べないとね(*^^)v

知り合いの美容師さんに聞いて見ました!!

 

髪は毎日洗うもの?

シャンプーをする回数は、性別と年齢によっておすすめの回数は違うそうです。

どうしてかというと。

頭皮の汚れの付着するおおきな原因が皮脂にあるからだそうです。

 

髪の毛ではなく頭皮を洗うことが重要

 

もちろんホコリを被ったりするような直接的な原因もありますが、本来、シャンプーは頭皮の汚れに対して行うものです。

皮脂の分泌量は性別と年齢によって変化。

これに伴って、シャンプーの量も回数も違ってくるということです。

男性の場合 

12歳前後~60歳前後    1日に1回
60歳前後    ~      2~3日に1回

女性の場合 

12歳前後~30歳前後  1日に1回
30歳前後~50歳前後    2日に1回
50歳前後  ~      3~4日に1回

これはあくまでも一般的な目安です。

これを基本として普段の生活によって、シャンプーの頻度は変えてくださいね。

ただ、スタイリング剤(整髪剤)・ワックスなどを使用している場合は毎日シャンプーする必要があります。

一般的な目安からいくと男性は毎日洗髪するほうがいい期間が長いところを見ると、男性のほうが皮脂が多いということでしょう。

しかしながら女性は整髪料を使用している方が多いですから、男女に関係なく還暦あたりまでは、毎日シャンプーをするのが理想的といえるでしょう。

 

注意も必要です!

脂漏性皮膚炎のある方や、皮脂が原因で頭皮に炎症がある方は、皮脂を綺麗にしすぎると逆効果となります。こういった方はシャンプー剤を使用しない日も必要です。

シャンプーは泡立ててから髪の毛でなく頭皮を。

頭皮に直接シャンプー剤をつけるのはNGです。
シャンプー剤には弱冠の粘りがあるそうです。頭皮に直接つけると、すすぎが不足してしまうからです。
シャンプー剤が頭皮に残ると角質から水分が奪われ、角質がめくれて炎症を起こす原因となるからです。

頭皮が炎症すると脱毛の原因になります。

まとめ

現代は清潔を保てる環境にあり、モノが豊富にありますからシャンプーも毎日できますが、戦前までは洗髪は週に1回もしていなかったようです。

ただマメに洗わないと頭が皮脂でネトネトになり匂い気になります。

シャンプーを正しく使って、美髪になりましょう。

つくづくいい時代に生まれたな~って思いますね!!

最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)