もうすぐ今年の「スーパームーン」がやってきます。

11月14日の満月は今年でもっとも大きく見える満月です。しかも68年ぶりのかなり大きな満月だそうです!!

私は月が好きなのでよく見ていますが、残念ながらその大きさの差というのは分かりません(^-^;

「何だか今日の満月は大きいような気がする」程度ですね。

 

でも、写真に撮って比べてみると結構違いがわかるんです。

 

国立天文台によると今年一番小さかった満月は4月22日の満月と比べて、11月14日の満月は直径で約14%、面積で約30%も大きな満月だそうです。

どうしてこんなに見え方が違うのでしょうか?