人生いろいろとありますが、今年に入ってからなかなかブログの更新ができていません。

“忙しい”のはいつものことなんです。それでも以前は頑張って更新していたのに、なぜか今年はパソコンへ向かって記事を書けないままにもう8月の後半になってしまいました。

 

家庭のこと、仕事のこと・・・いろいろ考えてても答えはなかなか出てこないので、以前から知っている「スピリチュアルカウンセラー」さんのところへアドバイスを貰いに行ってきました。

実はこのカウンセラーさんは友人の友人。

スピリチュアルというだけあって、霊視ができオーラが視えて、タロットが得意。もちろん浄化であるとかインナーチャイルド・セラピーも出来る方で、それを職業にされています。

 

一般的にスピリチュアルカウンセラーといっても、たくさんおられます。信用できるのか、本物かどうかって難しいですよね。

私は幸運なことに身元のしっかりとした信頼に足る方が身近におられるので、本当に嬉しいです!!

 

見ていただいたら・・・こんな結果になりました↓↓↓

 

もちろん、ちゃんとお金はお支払いしてきましたよ(#^.^#)

 

🌸人生いろいろ

現在、3人の子どもの母でパートで働いています。

主人の義母と同居していますが、足が悪くなり介護が必要となり、介護施設にもお世話になりつつ在宅で介護をしています。

主人は頑張って働いてくれています。

 

子どもたちも元気ですが、3年ほど前に子どものうち1人は不登校になりました。1年ほど引きこもってしまい学校にも行けず家族でずいぶんと悩み苦しみましたが、現在は前向きに引きこもることなく過ごしています。

 

仕事は子どもの習い事の講師をしています。子どもは好きだし癒されるし、難しい局面を迎えることもありますが、それでも好きな仕事です。

しかし、運営者の方がご高齢となりそのうち閉鎖される日がくるのではないかと感じています。

これからまだまだ人生は続きます。いったいどんな物語がまっているのでしょう!

 

🌸聞きたかったこと

アドバイスをしてもらったのは、子どもたちへの普段の対応の仕方と仕事のことです。

 

我が家の子どもたちは有難いことに、親の口からいうのもなんですが良い子たちです。幼稚園という集団生活に入ってからいままで、お世話になった先生やたくさんの人々から愛され、その存在を喜ばれてきました。

自慢の子どもたちで、思春期になっても反抗的な態度もほとんどみられず穏やかです。

ですがもちろん不登校になった子どもをはじめ紆余曲折はありました。

いつも迷っているのは「今、この子にどんなふうに声をかけたらいいのか」ということでした。

 

そして、終わりがチラホラと見えてきた仕事。

もちろん終わりが来る日まで今の仕事は続けたいのですが、この仕事がなくなった後もまだまだ働きたいと思っているので、自分の仕事に対する希望を考えて見ました。

①自宅でできる。

②好きなこと(趣味に近いもの)を仕事にしたい。

大きくはこの2つ。これを掲げて私にあう職業についてアドバイスが欲しかったわけです。

🌸すべてはつながっている

子どものこと

まず子供に対していただいたアドバイスは実に簡単なもので、子どもの話を「そうか。」と聞くこと。そして当たり前の小さなことでも、大げさなまでに「誉める」こと。

これだけで、子どもは安心して日常を送ることができ、自分を大切に思えるようになるということでした。

 

簡単なことですよ。でも、色々と言いたくなることを言わずにおくことは、なかなか難しいです。

でもこれが一番! と言われれば、やってやろうじゃないか!!! と思いました。

 

仕事のこと

子どもに教える仕事をしていること。不登校になった子どもがいたこと、不登校の子どもの親だったこと。

この三つを踏まえて、「不登校の子どものためのフリースクール」を自宅でやってはどうかと言われました。

実際、私の中には全くなかった選択肢でしたが、なんだか妙に腑に落ちました。

 

そして、今までの紆余曲折はここに繋がっていることにも気づかされました。

ビックリです(≧◇≦)

 

🌸これから道を考える

子どものことは解決できた。問題は仕事。

フリースクールを作るといっても、いったいどうしたらいいのか・・・。

これからの課題となりました。でも。自分の中に「やってみたい!!」という強い気持ちが出てきたので、それに向かって行こうと思います。

また、ブログでも報告させていただきます。

 

本日もご訪問いただきありがとうございました(^^)/


スポンサーリンク


スポンサードリンク