12月3日に放送されたTBS系「東大王 2時間半SP」(日曜・後6時30)。

私も少しだけ見ていましたが、なんとこの番組内で出題された問題の「正解」が間違っていたと指摘がありました。

指摘された問題は。

国名が「ア」で終わる国についての出題で、その中の映像で、バルト三国について、北から「リトアニア」「ラトビア」「エストニア」として地図で紹介されたんです。

しかし、これが大きな間違いだった。

指摘したのはなんとも恐れ多い・・・

 

在日本エストニア大使館

 

どのような形で指摘があったかというと、なんともユニーク!!

 

在日本エストニア大使館は公式ツイッターはで9日に、次のようなツイートをされました。

 

「どぉもー!TBSさん!これは、空前絶後のぉ!間違いであります!

エストニアはバルト諸国で一番!北ぁ~っ!超絶怒涛の抗議を!し・ま・せ・ん!これからもよろしくね!

エストニアを愛し、エストニアに愛された大使館でした!」

 
 

正しくは北から「エストニア」「ラトビア」「リトアニア」なんですよね。

エストニア大使館のツイッターは番組内で紹介された誤った画像も添付して、指摘されているんですが。

日本の政府に対して抗議があってもおかしくないくらいですよね。

エストニアの方には大変失礼な間違いですし。

 

エストニアの大人の対応に本当に感謝ですね。エストニアは冒頭の写真のとおり、とても美しい国です。

この景色のように、エストニア国民の心も美しいのでしょう。

 

TBSさんははやく公式に謝罪するべきでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)

画像出典:海外旅行ベストシーズン

スポンサードリンク