通商代表部(USTR)は、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)から離脱する意向をTPP参加各国に通知しました。

トランプ米大統領は23日にTPPからの離脱についての大統領令に署名したことで、世界の注目をあびていましたが、今回の参加国への通知をもってでアメリカのTPPの離脱手続きは終了したことになります。

トランプ大統領はついにやってしまいましたね。

有言実行と言えば聞こえはいいですが、これはいろいろと問題があるのではないでしょうか。

トランプ大統領は日本を含めた各国に、TPPに代わる2国間協定を求めていくそうです。

 

スポンサードリンク