エステティックサロンの大手である「たかの友梨ビューティクリニック」社長の高野友梨氏が、労働基準法違反を内部告発した社員に圧力をかけた問題に関し謝罪しました。

「たかの友梨ビューティクリニック」の仙台店でおこった事象です。

つい先日の話ですが、ちょっとおさらいしておきましょう。

今年5月に仙台店の女性が労働組合「エステ・ユニオン」に加入し、不払いの残業代の支払いなどを求めたことが発端となります。

仙台店で働いていた女性従業員は労働環境改善のために、労働基準法違反について労働基準監督署に通報。これが原因で高野社長から2時間半に渡って圧迫的行為を受け、体調を崩しました。

この圧迫的行為を受けたことについて8月28日に、厚労省に公益通報の申立をしたんです。

女性を綺麗にしてくれるビューティサロンならもっと女性従業員を大事にしそうなものですが…。これでは案外と社員さんが休憩できず、メイクも治す暇が無いために、簡単なメイクだったり、肌があれたりしていたのでは?と思ってしまいますね。

スポンサードリンク




 

 

女性が提出した「申立書」

2014年8月28日

厚生労働省

大臣官房総務課

行政相談室 御中

申立書

前略

 私こと●●は、下記の通り、公益通報保護法違反、労働組合法違反について申し立てます。

 私は労務提供先である株式会社不二ビューティ(たかの友梨ビューティクリニック)に対して、労働環境改善のためユニオンに加入して団体交渉を行い、また労働基準法違反に関して仙台労働基準監督署への申告を行いました。その結果、仙台労働基準監督署からは是正勧告を出していただきました。女性が働きやすい職場に変わってもらいたいという思いで行った行為でした。

 しかし、代表取締役である高野友梨氏は、私が勤務する仙台店に直接現れ、同店の全従業員が見ている中で、ユニオンの団体交渉や労基署への申告を行ったことについて非難しました。同社が労働基準法に違反することじたいを開き直り、労働基準法を遵守させることで同社を潰すつもりかと詰問しました。また、ユニオンの団体交渉や活動に対する批判の文章を全店舗にFAXにて送付することも行っており、それをその場で管理職に読み上げさせるなど、私に対する圧迫的行為を2時間半に渡って断続的に続けました。

 その結果私は精神的に追い詰められ、体調を崩し夜も眠ることができず、会社に出社できなくなりました。これは、公益のために通報を行った労働者に対する不利益な取扱いを禁止する公益通報者保護法の趣旨を逸脱する行いであり、今後同社から公益通報を行うことを著しく困難にする行為です。また、高野友梨氏が私やユニオンに対して行った行為は明らかに不当労働行為であり、労働組合法違反です。そのような事実をここに公益通報として申し立てます。

草々(弁護士ドットコム トピックス)より

そして弁護士ドットコム トピックスがアップした動画はこちらです。

 これはいけませんよね~(怒)

結局、高野社長は仙台店を訪れて「労働コンプライアンスに対する知識や意識が未熟だったからであると深く反省しております」と謝罪しました。

また、「労働基準法違反を容認している、ないしは、組合活動に圧力をかけるというような気持ちはありませんでした」と弁明。

「二度とこのような言動を取らないことを約束します」と説明したとそうですが。

労働基準監督署から是正勧告を受けたことについて、「深くお詫び申し上げます」としており、現在、労働時間や休憩時間に関する実態調査を進めている。

当然です。

 

仙台労働基準監督署指導並びに、エステ・ユニオン要望書への回答

 2014 年 9 月 11 日

 株式会社不二ビューティ

当社が 2014 年 8 月 5 日に仙台労働基準監督署より是正勧告及び指導を受けた件、並びにエステ・ユニオンと団体交渉中の各案件に関しまして、関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

現在、当社においては、このような事態を招いたことを厳粛に受け止め、労働時間、休憩時間の実態調査を進めるとともに、本件の解決に向けた具体的な取り組みの策定作業を外部の労務・法律専門家の協力の下、精力的に行っているところでございます。

当社と致しましては、本件の迅速かつ円満な解決に向けて真摯に取り組み、関係者の皆様に対しては、最大限の誠意を持って対応させていただく所存でございます。

また、再度同様の事態を繰り返すこととならないための再発防止策につきましても、当社内において鋭意取り纏めているところでございます。

今後の進捗状況や、関係者の皆様にご報告すべき重要な事項に関しましては、適時適切にご報告させていただきます。

 当社と致しましては、今後とも労働基準法や公益通報者保護法をはじめとする、法令、社会倫理及び企業規範の遵守並びに適正な労使関係の形成のためにも、全力を尽くして参る決意でございますので、皆様の変わらぬご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

 以上 (弁護士ドットコムニュース)より

 

傍から聞いていると、証拠を出されてバレてしまったし、とりあえず保身のための謝罪かな?と思えてしまいます。

政治家でも「問題発言」後に辞職する方や、去年の有名ホテルでの食品偽装などでも処分を受けた方はいますよね。

もちろん労働環境の改善と未払いの残業代なども支払われるとおもいますが、社長自身は謝罪だけで済むなら随分処分も甘いように思いますね。

日本には同じようなサービス労働が当たり前とされる「ブラック企業」が多いですが、是非改善してもらいたいものですね。

スポンサードリンク