成人式で発覚した「はれのひ」問題。

社長の篠崎洋一郎は今だ行方が分かっていないそうです。

「はれのひ」問題を改めて検証。

相談窓口も開設されましたので、こちらもお伝えしていきたいと思います。

 

 

はれのひ問題とは

創業は2008年、横浜みなとみらい店・八王子店・つくば店・福岡天神店 の4店舗がありました。
(一部情報では横須賀市と柏市にも店舗があるとのことです。現在ホームページが閉鎖されていて未確認です。)

この会社は新成人の振袖のレンタルや着付けを請け負っていた貸衣装業者でした。
 
ところがこのうち 横浜みなとみらい店と八王子店 で成人式当日に突然店舗が閉鎖され、店舗には誰一人おらず予定していた着付け会場にも、衣装もなく誰もおらず。

人生に一度しかない晴れの日にこんなありえないトラブルが起こりました。

当然ながら、どちらの店でも来店者が 大パニック になりました。

 

はれのひの福岡天神店の店長並びに従業員の方は、営業停止の通達を一方的にもらい経営陣との連絡が今年に入って一切取れなかったそうです。

それでも新成人のために、ボランティアで営業したそうです。

福岡天神店の従業員の皆様はお給料ももらえていなかったにも関わらず、大人として立派な行動をされました。

本当に尊敬に値すると思います。

 

他の店舗については、こういった措置はなかったそうですが、お給料がもらえていないのであれば仕方ないかもあ入れませんね。

彼らもまた被害者でしょう。

 

                      出典:マイナビ

 

閉鎖の理由は

一部店舗では 3ヶ月間も給料が支払われていなかった との情報がでていますし、どうも資金繰りが悪化したことによる倒産のようです。

しかもですよ!

 

振り袖代金前払いを当て込んだ 計画倒産 の可能性が高いみたいですね。

 

卒業式にも借りるはずが

この業者はいくつかのプランを作っていたのですが、「はれのひ」の成人式プランは「ご購入プラン」「オーダーレンタルプラン」「お仕立て上りプラン」の3つ。

そして、振袖を購入すると5年間は無償でクリーニングがしてもらえたり、事前予約をすれば着付けをしてくれるなどのサービスが充実していました。

また、大学等の卒業式の「袴レンタル」がついているプランもあったので、すでに支払いを済ませている顧客にとっては計り知れない被害と言えますね。

 

相談窓口

●横浜市
電話番号:045-845-6666

受付時間:平日9時~18時、土日9時~16時45分

所在地:神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー4階・5階

●八王子市
電話番号:042-648-2301。または042-631-5455

受付時間:月曜~土曜=9時~16時30分(19日までは17時30分まで受付)

所在地:東京都八王子市東町5-6クリエイトホール地下1階

 

まとめ

被害者の方々の中には、心よりお見舞い申し上げます。

ネット上ではメルカリや楽天などに着物がたくさん出品されていた(る)などの情報もありましたし、もしかしたら何らかの関係があるかもしれないですね。

消費者センターが動くのかな?

私から見たらただの詐欺にしか見えないので、はやく警察が動くといいのに・・・と思いますが、難しいのでしょうか。

今後、どんな風に展開していくのか、気になるところです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^-^*)



スポンサーリンク