NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」出演の俳優 坂口健太郎と大野拓朗に注目

ドラマ

4月4日(月)からスタートするNHKの連続テレビ小説NHKの連続テレビ小説。

主役のととを演じるのは女優の高畑充希さん。

 

NHKの朝ドラは若手の女優や俳優の登竜門的番組になっていますね。

最近の主役を担う女優は過去に脇役で朝ドラに出演経験のあるかたばかりになりつつあります。

今回は新たに放送が始まる「とと姉ちゃん」に出演する若手俳優に焦点を当てました(^^)

 

 

ノリに乗ってる坂口健太郎

坂口健太郎(さかぐち けんたろう)

1991年7月11日生まれ 24歳(2016年3月現在)

東京都出身 血液型 O型

身長 183センチ  ←長身ですね~

 

坂口健太郎

 

高校時代はバレーボール部に所属。  ←背が高いので妥当なイメージですね

趣味は読書で、すきな作家は北方謙三、村上龍、司馬遼太郎や恩田陸など。←渋いですね♪

トライストーン・エンタテイメント所属。『MEN’S NON-NO』専属モデルとして活躍

2010年、19歳のとき第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に合格。モデルとして活動を始める。

2013年、塩顔男子ブームの火付け役になり注目されるようになる。

2014年、映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビュー。

    メンズノンノ6月号で専属モデルとしては、20年ぶりとなる単独での表紙を飾りました。

2015年10月、TBS金曜ドラマ『コウノドリ』で連続ドラマ初出演

 

2015年は大活躍でしたね。映画「ヒロイン失格」(2015年9月19日) の弘光康祐 役や「俺物語!!」(2015年10月31日) の砂川誠 役はホントにカッコ良かったです。

 

2016年も有村架純と高良健吾がメインのドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(2016年1月18日 – 3月21日、フジテレビ)に中條晴太 役で出演していました。

脇役ばかりですが主役にも負けないイケメンですし、なんといっても”この役がなければ”というような重要な役柄を演じています。

 

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」では 星野武蔵を演じます。

どんな役柄でどんな風に演じるのか、放送が楽しみですね~(*^^*)

 

スポンサードリンク




ページの先頭へ